9.80665m/s2 = 9.80665m/s2( 重力=等加速 ) 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

XBOX experience 中編

初めてのオフ会 フランスからの来訪者 中編
3月1日(日)朝9時より車にて「我が街」案内となりました。

唯一、紹介できる観光ポイント
竹島「八百富神社」へ行く事となっていました。

XBOX liveの交流の中、息子とも少々交流して頂いていて
「トムさん(彼)に会いたい!?」と軽くいっていました。
朝、2人を向かえに行き、少々の用をすませ、いざ竹島へ・・・

嫁に連絡して「もう竹島に行くよ、そろそろ準備してね!」
嫁もこの機会に、挨拶程度に面通ししておこうと連絡
いくつかの思惑の中、予想外の展開へ!
嫁が思いのほか緊張・・・子供にそのままを伝え、子供は勘違いの末・・・
「もう竹島だよ!」 きっと!?

このチャンスを逃がすと、会えないと思ったのであろう息子!
自転車で速攻、竹島へ旅立ってしまった・・・

連絡して、約3・4分後、自宅へ到着、嫁の異変に悪寒が走る!
「何処かヘ行っちゃった!!orz」
嫁と挨拶も会釈程度に、すぐ子供探しとなってしまい、もし見つからないと
今日の計画自体が終了になってしまいそうな事態に・・・・

行く道は1本、後を追うと見えてきました・・・
必死に自転車をこぐ子供・・・発見!
その背中に「そんなに会いたかったのか・・・!?」
子供ながら、彼への人情を感じました。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
子供にはカメラマン役を、お願いしてあり
夕方のお別れまでに約200枚も撮影してくれました。



前夜、子供との約束では、「竹島だけは一緒に行ってみる・・・」と
言っていましが、事のほか、この体験が子供にとっても楽しかったのか!?
終日・最後まで英語漬けの中、着いて来ました。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
竹島の後は、日本の旧TVゲーム探し・電気店・・・4件ほど廻り
お昼ご飯の時間には何でも選べる・食べられる「 ランチバイキング 」へ
山の上にある、お店へ行き沢山食べました。

揚げたて天ぷら ・ みそ田楽 ・ なべ ・ モズク ・ おまんじゅう・・・など
日本料理を体験させる事ができました。


1人1,500円のランチバイキング(風呂入浴付き)ホテル「天の丸」からの風景
スポンサーサイト

新・方位の理由

「磁気コンパス」と「ジャイロコンパス」で新しく提案できる

「 方位の理由 」

宇宙空間に存在する幾つもの惑星の
公転・自転の関係には回転ルールが存在します!
決して!偶然or気まぐれで周っているわけではありません。

惑星のように「巨大・固体になった物」を想像するもっと以前に
始まりの段階で、気体・ガスなどの集合から始まるケースを
例に考えを進めて行きます。
このような、「成り始めの惑星」の気体・ガスなどの物質自体の回転も
宇宙での回転ルールに従い始めます。

物質自体が存在する事自体・「形」を形成すること事態に
「エネルギーの存在」があります。
その幾つかのエネルギー体自体の回転も「回転ルール」下にあります。

これらの現象の幾つかを
「ジャイロコンパスの現象ルール」で照合できます。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
なぜ、「磁気コンパス」と「ジャイロコンパス」で
新しい方位の考え方が証明可能になるかも?・・・と言いますと。

地球を例に、地球引力圏内の存在する物質「ほぼ全て」に
回転ルールが存在・該当しています。

物質自体「形」となった物には、エネルギーが関わっています。
色んなエネルギー体の中に電荷(電気)の存在もあります。
その電荷(電気)等の回転も「回転ルール」に従っている可能性があること。

その電荷(電気)による磁場が「磁気コンパス」に反応、その反応結果が
自然現象として確認できる という考えです。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
「第2の考え」も終了。クライマックス!強力な「第3の考え」へ
さらにアンチ度を増していきます・・・orz

XBOX experience 前編

2/28(sat)~3/1(sun)

初めてのオフ会 となりました。
旧XBOXの「 PGR2 」で出会った時からのフレンドが
わざわざ、私の住む街にやって来ました・・・

フランス から!

日本への観光旅行で、有名な名所を廻る中
観光ガイドには載っていない「 我が街 」に来てくれました。
自慢出来そうな歴史的遺跡の無いこの街で、私が紹介出来る事は
「 スペシャルではない!普通の日本 」だと決めて準備してきました。

当日、土曜日は仕事のため、終業時キッカリ(夕方5時)に退社、即
彼らの滞在するビジネスホテルへと、夕食を一緒にとるために出向きました。
ボイスチャットでは、何年と話してきた仲ですが
初めて会うとなると、やっぱり緊張が走ります!

到着して、ホテルの方が「直接部屋に行っていいよ」なんて言うから
想定外の流れに緊張が増し・・・ドアの前へ「コンコンcoming」ガチャン!
見つめ合う2人・・・見上げる私!そこで振りまく空回りの元気!!!
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

過密スケジュールで日本を縦断中の彼ら(彼と彼女)は
本日まともな食事が取れておらず、お腹がペコペコのため
すぐに食事へと行きました。
決めていた「 スペシャルではない!普通の日本 」チープな・・・

かっぱ寿司 へ!

この企画は思った以上に高スペックの手ごたえでした。
回転する寿司 ・ 寿司を乗せた新幹線 ・ 100円皿 ・ トロ100円

彼のお気に入り、トロを沢山食べてました。
フランスではヨレヨレのトロが1カン500円程だそうで
その恨みを果たせたのか、トロにご満悦!!

寝るまでにはまだ時間もあり次は、私行き付けのゲーム屋へ!
やはりゲーマー魂!普通の方なら不評だと思われる選択ですが・・・
自国との違いに、目がランラン。秋葉原とは違う!
見せておきたかったローカルの「 普通のゲーム屋 」です。

翌朝の朝食確保のため、大型スーパーで買い物をして
次ぎに「BOOK OFF」へと!マンガの多さを見せておきたかったのですが
ハマルのは、ゲーム関連、中古ソフトの値段、自国では買えない
日本のゲーム攻略本、ゲームサントラCDと、ツワモノぶりを披露させられました。

翌日の予定も考え早めの夜9時、帰宅。
思った以上の手ごたえある順調なプレゼン前半戦でした。



沢山すぎるお土産を頂き、感謝以上に恐縮してしまう量。
子供にはグミ・お菓子を、妻には香水を!本当にありがとう!
 
 
最新記事
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
translate
 
 
 
 
コメント
 
 
 
 
名 言 集
 
 


 
 
紹 介
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
自分用 お気に入り
 
 
 
 
カレンダー
 
 
02 ≪│2009/03│≫ 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
 
リンク
 
 
 
 
Twitter
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。